テレビCMオンライン運用サービス TV CM ONLINE SERVICE

テレビCMオンライン素材規準運用開始について

弊社では、2017年10月に運用開始されるオンラインCM搬入暫定規準への対応、従来のテープメディアマスターで多く用いられているノンドロップフレームタイムコードからXDCAM納品のドロップフレームタイムコードベースへのフォーマット編集、並びにファイルベースメディアCM搬入暫定規準(新XDCAMフォーマット)にも対応しています。また、HDCAM・XDCAMのプリントサービスも継続してご利用頂けます。

ワークフロー

ワークフロー

※素材搬入事業者各社との登録済み 2017年10月現在5社対応

テレビCM素材搬入メディアの変遷

メディアの変遷

HDCAM・XDCAM・P2・GFPACKといったメディアの搬入はこれから減少していきます。メディアの搬入が終了する前にオンライン運用へ移行を検討してはいかがでしょうか。(2017年12月1日現在、データ送稿受け入れ可能局は24局)

CM素材ファイルの構成

<従来のフォーマット(HDCAM・旧XDCAM)>

旧仕様

<新フォーマット(新XDCAM・オンライン)>

新仕様

新XDCAMフォーマット(短尺仕様)及びオンライン用フォーマットはカラーバー・クレジットの短尺化、冒頭・ラストカット以降の黒味の廃止となっております。 また、タイムコードはSMPTE ST 12-1:2014「Time and Control Code」に規定するドロップフレームモードとし、CM開始点は必ず**h00m00s00fになります。

詳しくは営業 CM担当までお問い合わせ下さい。
Tel : 03-3541-1230 (受付時間 平日 9:30~18:00)
Mail : desk@nihonvtr.co.jp(クリックでメーラーが起動します。)